ディーラー営業マンの仕事!しつこい営業マンと頑張ってる営業マンとの違いは?

しつこい営業マンと頑張ってる営業マンとの違いは?ディーラー営業マン必見!
スポンサーリンク

しつこい営業マンと頑張ってる営業マンとの違いは?

しつこいが、頑張ってるに変わるコツ

売れる売れないは紙一重です。

営業活動していてもお客さまから「しつこい」バリに敬遠されて

日々の頑張りが空回りして悩んでいませんか?

この記事では、同じような活動をしてちょっと工夫するだけで、しつこい→頑張ってるに変わるコツを紹介しています。

こんな方におすすめです。

自分なりに頑張っているが、中々販売につながらない営業マン

営業マンに指導する店長さんにおすすめです。

おやブロ
おやブロ

日々営業活動お疲れ様です。ここではおやじ流に販売促進を記事にしています。 少しでも参考になればうれしいです。

よく言われるのが「しつこいセールスマンは売れない!」とか・・・

ラッキーで売り続けるのには限界があります。売れている営業マンのうわべだけをマネしても絶対に売れません。売る為には査定・試乗・見積もりをうまく活用して既存ユーザー+新規ユーザーを獲得する様にしましょう。

しつこい営業マンってどんな感じ?

しつこい営業マンってどんな感じ?
  1. 新型車が出る度にカタログを持っていく
  2. 買う気がまだ無いお客さまに必要以上に訪問し新車をお勧めする。

「しつこいセールスマン」の問題はもっとたくさんあります。

ここでは、上記2件に問題を絞って解説させて頂きます。

1.新型車が出る度にカタログを持っていく

訪問して、いきなりカタログを持って行ったり見積もりを持って行ったりする

既存のお客さまで代替サイクルが7年位のお客さまに

3年目からカタログや見積もりを持って行ったりする。

2.買う気がまだ無いお客さまに必要以上に訪問し新車をお勧めする。

車検時期や点検時期に必ずカタログを持って行ったり

見積もりを持って行ったりする。

上記の2項は、やはりしつこい営業マンなのでしょうか?

会社から言われた通り行動し

新型車が、出たからカタログや見積もりを持って行きましたし、

車検や定期点検時期だからカタログや見積もりを持って行きましたよね。

ちょっと難しいのですが・・

もし上記 1と2で、

もしカタログや見積もりを持って行かなかったら

お客さまからどう?思われるでしょうか?

おそらく、

「新型車が出ているのにカタログ1つ持ってこない」

「やる気が無い」とか

車検が近づいているのに促進しに来ない

「売る気が無い」に変わる場合があります。

営業マンなので、カタログや見積もりを持って行くのは当然ではないですか?

やればやったで

お客さまから「しつこい!」と言われ

やらなければ「売る気が無い」じゃあどうしたら

お客さまから「頑張ってる」と言われるようになるの?

ここが売れてないセールスマンの悩みではないですか?

実は、「頑張ってる」営業マンになるには、コツがあります。

上記 1と2には、おすすめの仕方があります。

  1. 新型車が出たらカタログをお客さまに持って行く
  2. 車検・点検は、まず新車を進めずに車検・点検を本気で進めて行く

やる事は同じ事ですが

やり方が少し違いますので解説していきます。

新型車が出たらカタログをお客さまに持って行く

新型車が出たらカタログをお客さまに持って行く

ただ単にカタログを持って行くと

「しつこい!」と言われ

持って行かないと「売りっぱなし」とか「やる気ない」とかになります。

そこで、カタログは持って行くんですが、今現在お客さまが乗っているクルマとの変更点をカタログとは別の紙に書いて一緒にお渡しするようにします。

例えば、

今度の新型車は

「○○の部品が装備されていて、より燃費が良くなりましたので見て下さい。」

とか・・でカタログと紙のペラを一緒に渡します。

おやじは、無駄に本を買うんですが、接客業としてこの本はあると便利です。

車検・点検は、まず新車を進めずに車検・点検を本気で進めて行く

車検・点検は、まず新車を進めずに車検・点検を本気で進めて行く

お客さまに

いきなりカタログを渡せば、

「車検だから買え?」

はおかしい!と当然思われます。

いきなりカタログを渡せば「しつこい!」とか 

また何か進められるから「あのお店には行きたくない」とか

車検整備や定期点検にすら入庫してもらえない事になりかねません。

まず車検は車検・点検は点検で本気で促進しましょう。

しかし営業マンが

それだけだと「売る気ないな」とか

「うちがどうせ買わないだろうと馬鹿にしているのか?」になってしまいます。

じゃあどうしましょうか?

車検や点検の予約をもらった後でお勧めします!

時と場合によりますが

予約をしてもらってから促進します。

お客さまは、予約をもらう事で買わされることは無いだろう。と安心していますし予約のやり取りで営業マンとお客様の中で少し信頼関係が出来ていますので、予約をもらった後に促進します。

例えば

予約をもらった後に

「実は、新型車が出たんですよ!」とか

「お買い得車があるんですけど・・」とか

新車の話をすると以外と話が進みますよ!

もし、ここで売れなくてもお客さまは、どう思いますか?

もし、ここで売れなくてもお客さまは、どう思いますか?

上記 1と2で促進した結果

売れなくてもお客さまは、営業マンに対しどう思いますかね?

しつこいですか? やる気ないですか?

恐らく、ほとんどのお客さまは、「この営業マンは頑張っているな」になると思います。

やり方はたくさんあります。

こんな感じの事を売れてる営業マンはガンガンやっています。

みなさんも工夫してやってみて下さい。

「頑張ってるなあの営業マン」と

評価が変われば

代替・増車・紹介がどんどん上がるようになりますよ!

まとめ

同じ事を実践していても

やり方ひとつで「しつこい!」から「頑張ってる!」になります。

やみくもに新車促進していると逆効果です。

トップセールスマンは日々、工夫して促進する事で販売台数を伸ばしています。

みなさんも頑張って実践してみて下さい。

おやブロ
おやブロ

考え方や やり方はいろいろとあります。 ここでの説明は、おやじ流ですので参考までに!

多くのサイトで本当に出会えたと絶賛されている
優良出会えるSNSのイククル★
ゲームなどの無料で遊べるコンテンツも充実♪
もちろん出会える確率もトップクラス!
超有名女性誌でも掲載中だから
クチコミで素人女性が急増中の今がチャンス!!

多くのサイトで本当に出会えたと絶賛されている
優良出会えるSNSのイククル★
ゲームなどの無料で遊べるコンテンツも充実♪
もちろん出会える確率もトップクラス!
超有名女性誌でも掲載中だから
クチコミで素人女性が急増中の今がチャンス!!【18禁】            ★ 出会えるイククル(18禁)★
会員素人率┓┏┓┏┓
サクラ無し┻┗┛┗%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Ryuや

OYAJIブログの Ruyや です。 日々、貧乏暇なしで働いています。 DIYに興味があり少ない小遣いでいつ使うかわからない工具を買ったりして・・・その工具を使用したい為に無理やり工具にあったDIYをするが、持ってない他の工具必要になったりして最終的には手抜きDIYになってしまう適当アラフォーおやじです。