スマホ撮影用にカメラの三脚に接続できるホルダーを買って見た!こんなに便利だとは!

スマホ撮影用にカメラの三脚に接続できるホルダーを買って見た!こんなに便利だとは!
スポンサーリンク


今では、使わずにタンスの奥にしまってある

カメラを固定して写真を撮る為に使うカメラ用の三脚がありませんか?

今では、

スマホで写真や動画を撮るのが支流になって

カメラを使わなくなってきていませんか?

スマホで、写真や動画を撮影するにしても

スマホを固定して撮りたい時もありますよね?


そんな時に、

眠っていたカメラ用の三脚を使ってスマホと連動が出来たら

便利だと思いませんか?

この記事でわかること

スマホを固定して撮影する三脚を、

自撮り棒を使わずに、昔から家にある

カメラ用の三脚と連動出来るホルダーが

便利だったので、ブログで紹介しています。

ブログ用の写真は、スマホで撮る!


最近まで、

ブログで使う写真をデジカメで撮影していたんです。


そのデジカメが、

すごく古いカメラだったんですが…

古くても、何とか普通に使えていたので

SDカードだけ新しい物と取替て使っていたんですよ


そのデジカメが….

とうとう…壊れちゃったんですよ…


この壊れたデジカメでも、

カメラ用の三脚を使って撮影をしていたんで…

新しいデジカメに買替しようと検討したんです。

そうしたら…

かなり…

いい値段するんですよね…

ちょっと良い物を選ぶと

3万円から5万円もするんですよね…


購入しようか…迷っていたんですよ…

ちなみに、


今使っている、スマホに機種変した時に

前に使っていた、スマホがあったので

充電して使えるか試してみたら


壊れたデジカメよりもキレイに

撮影ができるじゃないですか!

しかも、

動画も長時間撮影できるし!


これは、使わないと損!だと思い

使い始めたんです。



でも、

三脚が無いんですよね

自撮り棒とか、安価の物を購入すればいいんだと思うんですが

安すぎる物だと壊れやすいし、

スマホ用の三脚や、しっかりとした作りの自撮り棒を選ぶと

いい値段しますから…


今まで使っていた、カメラ用の三脚がもったいないし…と

昔のカメラ用だから、丈夫な作りもしているし


何かいい方法は無いかな?と検討していたら

壊れたデジカメに使っていた三脚と

スマホを連結できるホルダーがあったんですよ!



Jansite スマホ ホルダー 三脚 ワイヤレスリモコン付き360回転1/4″三脚マウント付スマートフォン対応 iPhoneなどに

Jansite スマホ ホルダー 三脚 ワイヤレスリモコン付き360回転1/4″三脚マウント付スマートフォン対応 iPhoneなどに


スマホを、ホルダーに固定して

ホルダーを三脚に取付するだけです。


このホルダーの特徴は、

スマホを固定するのに、ネジ式になっている所です。

ばねを使って、挟むのではなくネジを閉めるように固定します。

なので、

少しくらいのショックでも、スマホが外れないんです!

しかも、ホルダー部分だけなので低価格に

Bluetoothのリモコン付き!


壊れたデジカメに使っていた、三脚と連動できるならと思い購入してみました。

アマゾンで価格をチェックする



スマホ連動のワイヤレスリモコンがとても便利


スマホ連動で使うリモコンの操作は簡単でした。

カメラや動画の撮影画面にして、リモコンのボタンを押すだけです。



アマゾンのレビューを参照すると

最初から備え付けの、ボタン電池が弱い時があるみたいです。

ボタンの反応が悪かったら電池交換した方がいいみたいです。

ちなみに

今回購入した、付属の電池は当たりでした!


iPhoneとリモコンをBluetoothでリンク設定


スマホとリモコンの設定も簡単にできました。

手順はこんな感じです。

スマホとリモコンの設定
  1. リモコンの電源をON

  2. スマホの設定画面にする

  3. 設定からBluetooth画面にする

  4. AB shutter3をリンク

ワイヤレスリモコンの電源をON


リモコンをよく見ると

脇にスイッチが付いているんですよ

電池をセットしたら、電源をONにします。

リモコンの方は、これで設定完了です。


次に

スマホの設定画面にします。

スマホの設定からBluetooth画面

スマホの設定画面から

Bluetoothの画面にします。

AB shutter3をリンクする

Bluetoothの画面にすると「ON」になっていると思いますが

「ON」になっていなかったら「ON」にします。

そうすると、

自動にリンクが始まります。


画面に「AB Shutter3」と表示されたらタップしてリンクします。


リンクされたら設定完了です。

iPhoneをカメラの三脚に取付ける

設定が終わったので、実際に三脚に取付してみました。

三脚に取付するとこんな感じです。

三脚が、重たいカメラでも安定する、しっかりした物なので

スマホのように

軽いカメラだと、かなり安定感が違います。

まとめ


スマホをカメラ用の三脚に固定できるホルダーの紹介をさせて頂きました。

カメラ用の三脚は、作りがしっかりしているので

使わない手は無いですよ!



スマホの固定も、

ネジ式になっているホルダーも数少ないみたいなので

ホルダーを選ぶ時は、

ばね式かネジ式かを一番に考えた方がいいですよ。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スマホ撮影用にカメラの三脚に接続できるホルダーを買って見た!こんなに便利だとは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

OYAJIブログの Ruyや です。 日々、貧乏暇なしで働いています。 DIYに興味があり少ない小遣いでいつ使うかわからない工具を買ったりして・・・その工具を使用したい為に無理やり工具にあったDIYをするが、持ってない他の工具必要になったりして最終的には手抜きDIYになってしまう適当アラフォーおやじです。