台風被害で停電に太陽光とエコキュートに助けられました。効果絶大です。

台風被害で停電に太陽光とエコキュートに助けられました。効果絶大です。
スポンサーリンク

台風15号の直撃!2019年9月9日AM5時から復旧したのが9月12日PM12時頃まで停電被害に遭い その時の体験談を記事にしています。
もし今後、みなさんが同じような体験をした時の参考になればと記事にしています。

この記事は、何回かに分けて記事にしています。最初の記事から読んで頂くと話が繋がりますので こちらから読んでみて下さい。

この体験は、一度には伝えきれないので 1記事 約3分位で読める程度に分けて記事にしていきます。今後、もしかしたら みなさんの身に降りかかる事かもしれませんので是非読んでみて下さい。

台風15号被害の停電で困った事

台風被害から停電になり、電気の供給が止まり実際に困った事がたくさんありました。その中でも太陽光パネルやエコキュートに助けられました。
そこで、太陽光パネルが有った事で良かったことやエコキュートのお蔭で良かったことを解説していきます。

  • 太陽光発電 非常用コンセントを停電時の効果
  • エコキュート 災害時に飲料水として使える

太陽光発電 非常用コンセントを停電時の効果

停電になってわかった事ですが、電気が使えなくて とても困っていますが、日常の生活で我慢できるところもあります。

例えば?

電気が使えなくても困らなかった物

テレビ・ステレオ・照明・ドライヤーです。実際使えなくても我慢できました。

テレビは、情報を仕入れるのに必要かと思いましたが、地震のや津波の様な大被害ではないので、それほど不安材料にはなりませんでした。

照明も夜に明かりが無くて困りましたが、災害用として、LEDライトを買っていたので、これも不安材料になりませんでした。

じゃあ、実際に電気が使えなくて困った事は?

電気が使えなくて困った事

実際に電気が使えなくて困った事がいくつかありました。

  • エアコンや扇風機が使えない
  • 冷蔵庫が使えない
  • 洗濯機が使えない
  • 井戸水が使えない
  • キッチンが使えない

エアコンや扇風機が使えない

残暑が厳しくて、扇風機だけでも使えればよかったんですがエアコンと扇風機が使えなくてとても困りました。

若い人は、何とか我慢できますが 年寄りがいる家庭だと心配ですよね。
夜も夜で、とても暑くて眠れません。
次の日も寝不足でとても困りました。

冷蔵庫が使えない

夏の停電で冷蔵庫が使えないのは、とても不便です。

結果から言うと、冷蔵・冷凍していた肉や魚は全部破棄する事になりました。
しかも、停電になるって事は、スーパーマーケットも停電しているので食品も買えません。
非常食を備蓄していないと、こんな感じに不憫になる事が身をもってわかりました。

洗濯機が使えない

停電していたとしても、水道水が出ます。

じゃあ 手洗いで行けるんでは?と思われますが、実際に手洗いすると洗う事は出来るんですが、脱水(絞る)がうまく出来ないので、干しても乾きが悪く時間が掛かります。
湿度の高い為 汗だくになり途中着替えをしたりすると普段よりも多く洗濯物が出ます。全部は手洗いだけでは対応しきれませんでした。

井戸水が使えない(太陽光パネルが役に立ちました)

生活するうえで、こんなに困る事が多いです。
しかし、この中でも困った事が有りました。
それは、井戸水が使えないです。

なぜ?

井戸水が出ないと、トイレが流せないからです。

トイレが一番困りました。
どうしたらいいのか考えていた所、太陽光パネルの非常用コンセントの事を思い出しました。

「井戸ポンプのコンセントに接続すれば、井戸が動くんじゃないか?」と思い
実際に繋げて見ましたら、井戸ポンプが動きトイレのタンクに水を溜め始めました。

但し太陽光パネルも昼間の日が当たる間だけ電気を発電してくれています。

井戸ポンプが動いている内に、ポリタンクなどに水を溜めておくと夜にトイレを使っても補充できたのでとても助かりました。

エコキュート 災害時に飲料水として使える

エコキュートがあって本当に助かりましたよ

夜、夏の汗だくの体をシャワーで洗い流せることが出来ました。
水道水は、出るので飲み水は困りませんでしたが、お湯が出ないとシャワーはどうなるのか疑問でしたが、実際に停電している状態でシャワーを使ってみましたが、かなり快適に使う事が出来ました。

エアコンが使えない状態でシャワーが使えたのは、助かりました。
夜寝る時にベトベトした体で寝るのか、シャワーを使えて寝れるかは別世界ですよね?

この回のまとめ

太陽光とエコキュートが無かったら、体調を維持する事は無理でしたが、トイレが流せる対策とシャワーが使える対策で最低限生活が出来ました。

停電していても、蓄電池付きだったら、普通に生活出来たんでしょうね・・・

災害用 モバイルバッテリーとしてジャンプスターターが、USBでスマホ充電

2019年9月9日(月)の台風15号の大規模停電を経験しました。
台風災害で、停電になり困った事を身をもって経験しました。
停電で一番困ったと事は、食事とトイレでしたが、携帯の充電や夜間の照明もとても困りました。

台風被害で停電に太陽光とエコキュートに助けられました。効果絶大です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Ryuや

OYAJIブログの Ruyや です。 日々、貧乏暇なしで働いています。 DIYに興味があり少ない小遣いでいつ使うかわからない工具を買ったりして・・・その工具を使用したい為に無理やり工具にあったDIYをするが、持ってない他の工具必要になったりして最終的には手抜きDIYになってしまう適当アラフォーおやじです。