台風被害 家に渋滞で帰れない 電車運休 高速道路通行止め バス運休

台風被害 家に渋滞で帰れない 電車運休 高速道路通行止め バス運休
スポンサーリンク

台風被害 2019年9月9日(月)関東に直撃した台風15号「ファクサイ」

台風被害で、困った事がたくさんありました。 体験談を記事に記録しています。
停電で断水も困りましたが、交通渋滞が原因で帰れないのもすごく辛かったですね 既に災害で帰宅困難を経験された方も多いと思いますが、知らない人もいるかと思い記事にしました。

台風被害で交通機関がマヒして帰れない

台風災害で帰宅難民になった人が多かったんではないですか?
地震や津波でもない台風で、いろんなものが倒壊被害で交通機関がマヒ!

成田空港では、1万人の人が空港に閉じ込められてしまったとか・・
東日本大震災の時もそうでしたが、家に帰れない人多かったですよね?
なんで?

  • 道路が倒木や看板で塞がれて通行止め
  • 交通機関がマヒ
  • ガソリンスタンド渋滞
  • 成田空港 帰宅難民 移動難民 渋滞

道路が倒木や看板で塞がれて通行止め

道路が倒木や看板で塞がれて通行止め
倒木が電線をちぎる

風災のおかげで、通れない道がたくさん出来ましたね。
9月9日は最悪でした。 国道の様な大きい道路も塞がれて通れない状態でした。裏道を攻めるも案の定通行止め
どの道を選んでも、通行止めで通れないか、通れるところは大渋滞です。

交通機関がマヒ

渋滞の追い風?
交通機関のほとんどが運休

  • 電車の運休
  • バスの運休
  • 高速道路の全面通行止め

台風災害のため 電車の運休

電車もその場で緊急停車のまま待機状態
電車もその場で緊急停車のまま待機状態

電車は3日間位運休していました。
その間、送り迎えの送迎車も増加して余計に渋滞の原因です。
9日の当日は、被害状況も解らないで、通勤してしまった為とんでもない渋滞に巻き込まれました。

台風災害のため バスの運休

路線バスは、はじめは運行していましたが、渋滞が凄すぎて時間通りには走れません。 普通なら15分位の所を、たぶん2時間以上かかっていたと思います。
高速バスは、もちろん運休です。

台風災害のため 高速道路の全面通行止め

ユーチューブで、動画投稿を見ると9月9日のAM7:00頃はまだ全面通行止めでは無かったんですよ。
その後から、全面通行止めになり、普段高速道路を利用している車両が、一般道に流れ込み、さらに渋滞を加速したんです。

ガソリンスタンド渋滞

ガソリンスタンド渋滞

みなさんは、ガソリンスタンドが、混み合う原因がなんだかわかりますか?
おそらく、ほとんどの人が「渋滞でガソリンが減るのを心配で早めに給油しておこう」だと思いませんでしたか?
中には、そういう人もいたかもしれませんが、実は違います。

ガソリンスタンドの混み合う原因は、停電が原因です。

日中、汗だくの暑さで家に帰っても、停電でお風呂に入れません。
そんな状態で、寝れますか?

寝れないから、クルマのエアコンを使用して寝るしかないんですよ。
一晩中、エンジンを掛けたままにする為、ガソリンを補充しないと、その日の夜にガソリンが無くなってしまう為に給油するんです。

その為、ガソリンスタンドが混み合い 出入り口で渋滞しているんです。
ガソリンスタンドも、停電していると営業できないので、停電していないガソリンスタンドが殺到します。

突然、ものすごい渋滞(上りも下りも)交通マヒです。
交通整理が出来ないほどの、クルマの数にガソリンスタンドの定員さんも対応しきれない状態です。 9日の午後から13日まで毎日渋滞が続いていました。

成田空港 帰宅難民 移動難民 渋滞

成田空港 帰宅難民 移動難民 渋滞

成田空港が全面的な交通マヒを起こし成田空港から東京方面が交通渋滞で帰れない状態でした。

 成田空港には、台風が通過した午前九時以降、飛行機が続々と到着。だが、周辺の鉄道やバスが運休したため、孤立状態に。成田国際空港会社(NAA)によると、午後十時半時点で約一万四千人が足止めされた。

2019年9月10日 朝刊  東京新聞

台風災害 成田空港へ送迎渋滞

成田空港から帰れない、もしくは成田空港まで行けない空港利用者の為に、一般車やタクシーが成田空港から東京方面上下線に殺到した。

この渋滞はあまりニュースに取り出されていない事ですが、もの凄かったですよ!他県ナンバーの一般車とタクシーが渋滞に並んでいるんですよ。

しかも いつたどり着くか解らない渋滞を並んでいるんですよね

他県ナンバーは裏道を知らないので、国道を渋滞しなが トロトロ走行していたんですが、いつもなら10分位で通過できるところを 2時間以上掛けて移動しているんですから タクシーならいくらになっちゃうんでしょうね?(高額ですよね?)

災害時に、無理に移動しないとダメ?

まぁ 日本では実現不可能ですが、おやじの思いですが、
衣食住に関わらない一部仕事を休める法律でもないですかね?
国が指定した施設や会社を「強制帰宅命令」とか発令してくれれば、渋滞に並ばなくてもいい人も出ると思うんです。(共感してくれる人いるかな?)

例えば、今回の9月9日の台風で例えるとAM9:00の時点で発令したとします。

衣食住に直接関係ない企業

衣食住に関係ない 会社や施設って何がありますかね?

  • ゴルフ場(関東全域)
  • ゲームセンター
  • 中古車屋
  • 住宅展示場
  • 学校(大学・高校・中学・小学校)
  • その他多数

こんな感じですが、もっともっとたくさんありますよね。
被災しているのにも関わらず、9月9日のその日に無理に仕事をしなければ、その分の移動人数が減るので渋滞緩和につながると思うんですよね。

まぁ 愚痴を言ってしまいましたね。
おやじも渋滞に巻き込まれて、帰れないし 家にたどり着いたとしても停電だし 明日も仕事だし・・・ きつかったですよ。

台風被害で渋滞に対する対策は?

東日本大震災のときもそうだったんですが、災害の朝、家に異変があった時は、目的先(会社や学校)に無理に遅刻しない様に急いで出ない方がいいですね。

身をもって経験した結果ですが、
必要最低限の行動に抑えて、家を整えた方がいいですね
整える?

1週間位の食料や水の確保(コンビニやホームセンター)に走った方がいいです。
直ぐに行けば、売れ切れている事は無いですが、何時間経つと経験上、絶対に周りの人たちが買いに走ります。そして売り切れが始まります。

とりあえず、一週間分もあれば 何とかなりますが、何もしないで会社や学校に遅刻しない様に急いでいくのは、リスクが大きすぎます。

渋滞に巻き込まれ、家に何とか帰ってきても食べるものが無ければ、明日はもっと買えません 

食料の調達で必要な物

非常食 をもともと備えてあれば、そんなに焦らなくてもいいかもしれません。
凄い勢いで売れていきます。

非常食 を、もともと備えてあれば、そんなに焦らなくてもいいかもしれません。

コンビニやホームセンターで迷わずにこれを買いましょう。

  • 水(ミネラルウォーター)
  • カセットコンロとガス管3本
  • カップ麺
  • パン(日持ちしないので初日分)
  • サトウのごはん
  • レトルトや缶詰

これは必ず用意して下さい。 停電が1日で回復すればいいのですが、何日かからる解らない場合は、迷わず用意して下さい。

食料以外で用意するもの

あれば、大変便利な物を持っていなかったら迷わず用意して下さい。

これは、最低限必要になります。普段から用意しておくといいです。

まとめ

経験上 必ず災害が起こると、交通渋滞が起こります。渋滞で簡単には帰れません。 なので災害が起きた時には、まず生活に必要なものを用意してから、会社や学校に行くことです。 何も準備もしないで行動すると必ず大変な事になります。 災害対策として、備えて置けるものもありますので、仕事が忙しい人は、前もって準備しておくことをお勧めします。

お知らせ

この体験は、一度には伝えきれないので 1記事 約3分位で読める程度に分けて記事にしていきます。今後、もしかしたら みなさんの身に降りかかる事かもしれませんので是非読んでみて下さい。

災害まとめ記事があります。下記参照してください。

台風被害のまとめ記事です。 他の記事も解説していますのでご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Ryuや

OYAJIブログの Ruyや です。 日々、貧乏暇なしで働いています。 DIYに興味があり少ない小遣いでいつ使うかわからない工具を買ったりして・・・その工具を使用したい為に無理やり工具にあったDIYをするが、持ってない他の工具必要になったりして最終的には手抜きDIYになってしまう適当アラフォーおやじです。