自動車が横断歩道を渡っている歩行者にクラクションで 煽る

自動車が横断歩道を渡っている歩行者にクラクションで 煽る
スポンサーリンク

横断歩道はキケンがいっぱいです!

なのに

左右も確認しないで余裕かまして横断歩道を渡る若者…

すごい勢いで、横断歩道を走り抜ける自転車…


交差点で巻き込み確認もしないで、左折や右折をする自動車…


歩行者と自動車の、どちらかでも安全確認をしていれば、事故は起こりにくいんですが、両者が我先にと、グイグイ行くと事故が起こります。

自動車が横断歩道を渡っている歩行者にクラクションで 煽る(あおる)


こんな事例があります。


横断歩道を渡っている人に対し、早く行けバリに車で幅寄せして煽り(あおり)クラクションまで鳴らして…


んぅ-…そんなにいそいで、どこいくの?


ところで…なんで、わざわざクラクションまで鳴らしたのか?

この記事でわかること

 

自動車の運転マナーの悪さと

歩行者の交通マナーの悪さを

それぞれの目線で考えてみました。

 

交通ルールのあり方を紹介すると、その場の環境やタイミングで、いろいろな考え方がありますよね?

なので

炎上すると困るので…

この記事では

「こんな考え方もあるんだな…」位に

読んで頂けるといいと思います。


で、最初の話の続きです。

交差点を左折しようとしている車が、横断歩道を渡っている歩行者が、ちんたら歩いているのにイライラしてクラクションを鳴らして煽ったら、今度は歩行者が「うるせー」と怒鳴り返し喧嘩になった事例です。


怖いですね…

巻き込まれたら大変ですよ(;゚Д゚)



↑の話しだけを聞いていると、運転手が100%悪いですよね?


まぁ どっちが、良いとか悪いとかは別として、面白おかしく紹介していこうと思います。

自動車の横断歩道 ルール

自動車の横断歩道 ルール

自動車は、歩行者が横断歩道を渡ろうとしている場合は、その進路を妨げてはならない

となっていますよね?

そうです。

横断歩道は歩行者優先!なんです。

横断歩道を渡ろうとしている人がいれば、自動車は一時停止をして歩行者の横断を邪魔しちゃ行けないんですよ

この辺りは、常識ですよね?

なのに、運転手はなぜ? クラクションを鳴らしたのか?

どんな時でも車が悪い?

どんな時でも車が悪い?

車の運転マナーの悪さは社会問題までになっていますが、歩行者の交通マナーも問題がありますよね?


両耳にイヤホン・片手にスマホ持ち、ながらスマホで後ろから近づいきてる、人や車に気づけないで、車のクラクションを鳴らすと逆ギレしてみたり…

横断歩道じゃない車道を、堂々と渡ってみたり、横断歩道の信号が赤でも、車が来ていなければ、渡ってしまう人がいる…


法律上では、どんな時でも車が強者で、歩行者が弱者なので車が絶対に悪くなる…

この説明も間違っていないですかね?


じゃあこんな時はどうでしょう?

横断歩道の信号が点滅から赤

横断歩道の信号が点滅から赤


車が左折しようと一時停止しているところを横断歩道の信号が点滅から赤になったところで、歩行者が横断歩道を渡り始めたら?


運転している人の心境は?

「早くわたってくれ!」とか「渡らないで、戻れ!」じゃないですか?



おそらく、この気持ちは普段から車の運転をしていない人には理解できないかもしれません。


そこで、車の運転をしている人の気持ちと歩行者の気持ちを考えてみます。

相手の気持ちを少しでも理解できれば事故も減り、尚且つトラブルにも巻き込まれないですみますよね。

横断歩道を一時停止している車の気持ち


すべての歩行者の人がマナーが悪いわけじゃないですよね。

例えば、

横断歩道で、のんびり歩いている人が多いです。

お年寄りや子供なら理由があって、横断歩道を渡るのが遅いのは、ぜんぜん待てます。

ですが、

歩行者信号が青と言うことは、クルマ側の信号も青です。

若い人たちが、横断歩道とは言え車道を渡るわけですから渋滞している車の事も考えてほしい。



青になったら左右を確認して車が止まったことを確認して速やかに横断する。

こんな感じな事を、学校や親御さんから教えられなかったですか?

なのに、

信号が点滅しているのにもかかわらず、横断歩道に侵入し、しかも若者が、友達としゃべりながら、ゆっくりと歩いて横断しているのは、どうなんでしょうか?


横断歩道は、歩行者天国では無いです!


運転者の気持ちは、こんな感じですかね


逆に歩行者の考えはどんな感じですかね?

横断歩道を渡る歩行者の気持ち

ここも、すべての車を運転している人が悪いわけじゃありません。

例えば、

歩行者が複数人横断しているのに、少しづつ幅寄せしてきて、人と人の間を抜けるように走り抜けていくのは、あぶない!

突然、子供が飛び出して来たら、どうするんですか?

歩行者が優先なんだから、待つのが当たり前!

信号が点滅していても、横断歩道は歩行者が優先なんだから、何が悪い?

こんな感じですかね?

クルマ側も歩行者側も言い分は合っています。

しかし、アイコンタクトだけでは、伝わらないですよね(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

横断歩道の場所にもよる


横断歩道によっては、車の交通量が多かったり少ない所もありますよね


歩行者もクルマも多い、横断歩道

歩行者の方が多い、 横断歩道

車の方が多い、 横断歩道


歩行者の方が多い、横断歩道

歩行者の方が多い、横断歩道


歩行者の多い横断歩道では、歩行者マナーが悪く感じます。


理由は、

歩行者が多いため車側が、歩行者にぶつかったら、こちらが悪くなるのがわかっているので、より注意しているから?かな…


「どうせ、クルマが止まるだろう!」


横断歩道をムリに渡ろうとしている人も多く、歩行者信号も無視する人も多いです。


こんなフレーズがあったの覚えていますか?

「赤信号! みんなで渡れば、こわくない」

車の方が多い、横断歩道

車の方が多い、横断歩道


車の交通量の方が多い横断歩道では、車の運転マナーが悪く感じます。


理由は、

歩行者の少ない横断歩道では、信号が無く横断歩道を渡ろうと、待っている歩行者がいても、車のスピードを落とすことも無く止まろうともしません。

歩行者は、車の流れが切れるを待ってから横断するような感じです。



こんな時に、歩行者がグイグイ横断歩道を渡ると、調子に乗った車にクラクションを鳴らされるんでしょうかね…

まとめ

いろいろなケースがあると思いますが、クラクションを鳴らさなくてもいいと思うんですよね…

歩行者も「うるせー」なんて言わなくてもいいと思います。

確かに、歩行者優先があたりまえですが、前提として「譲りあい」や「思いやり」があっての、歩行者優先ではないでしょうか?

その都度、トラブルに巻き込まれていたら、疲れますよ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Ryuや

OYAJIブログの Ruyや です。 日々、貧乏暇なしで働いています。 DIYに興味があり少ない小遣いでいつ使うかわからない工具を買ったりして・・・その工具を使用したい為に無理やり工具にあったDIYをするが、持ってない他の工具必要になったりして最終的には手抜きDIYになってしまう適当アラフォーおやじです。