2tダンプ2台分の砂利をスコップでDIYし砂利慣らししてみたら、とても疲れた!

2tダンプ2台分の砂利をスコップでDIYし砂利慣らししてみたら、とても疲れた!
スポンサーリンク


自動車2台分の駐車場を確保しようと…

プロの職人さんに

お願いすると何十万も掛かってしまう…

砂利敷なら自分でも、簡単にできるかなと…


この記事でわかること

2台分の駐車スペースを砂利や砕石でDIYしてみました。

整地してわかったことは….

とても疲れました。

しかし、

費用を押せえることが出来たので

ブログレビューで紹介させて頂きました。

 

砂利や砕石で駐車場をdiy


プロの職人さんには、感服します。

6m四方の敷地に、

diyで、砂利敷を頑張ってやってみました。


やる前は、

6m四方なら簡単にできると思っていたんでよ


重機も使わずに

スコップ一つで、地道にばらまいてみたんです。

2tダンプ2台分の砂利は、あまくない


砂利敷きを、頑張ってみたんですが…

スコップ1つ、一人で整地してみたんですけど…


普段使っていない、全身の筋肉を

いじめることに….


当然…

全身筋肉痛です(T_T)


不慣れな作業なので、ゆっくりとマイペースで

整地していたんですけど…


かなりきついです(>_<)


作業時間的には、

2時間ぐらいで終わったんですが…


次の日に仕事にならないくらい身体が痛いです(>_<)


なんでもそうだと思いますが…


プロの職人さんには感服します。


なんとか、一人で作業が完了しましたが

確かに

費用は抑えられたと思います。


重機も使わずに、スコップ一つで作業ですからね(*´ω`*)




砂利駐車場に掛かった費用は?


こんな感じで、砂利を撒いただけですが、完成しました。

写真の奥が、駐車場の砂利(青っぽい色)で、

手前の砕石(白っぽい色)も、スコップでならしたんですよ


駐車場側の砂利2tダンプ2台分と

手前の砕石2tダンプ1台分で

掛かった費用は、3万円位で済みました。




スコップ1つで作業したので

砂利の転圧もしていません。


なので掛かった費用は、砂利代だけです。


まとめ


作業をしてみた感想ですが、

費用面を考えると、スコップ1でのDIYでも十分に出来ます。

但し!

全身筋肉痛地獄に襲われます。

ひたすら

スコップで、ならし続ける作業ですから


作業的には簡単にできます。


お小遣いレベルの費用で

diyできるので、興味のある人なら

おすすめ出来ます。


でも、

作業を簡単に考えていると、痛い目にあいますので

覚悟して作業した方がいいですよ。

砂利駐車場をDIYで砂利!2tダンプ2台分の砂利の費用と整地作業の大変さをブログレビューさせて頂きました。


最後まで読んで頂いてありがとうございました。

2tダンプ2台分の砂利をスコップでDIYし砂利慣らししてみたら、とても疲れた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Ryuや

OYAJIブログの Ruyや です。 日々、貧乏暇なしで働いています。 DIYに興味があり少ない小遣いでいつ使うかわからない工具を買ったりして・・・その工具を使用したい為に無理やり工具にあったDIYをするが、持ってない他の工具必要になったりして最終的には手抜きDIYになってしまう適当アラフォーおやじです。