スバル サンバー TW1 エアコンガスチャージ ディアスワゴン

スバル サンバー TW1 エアコンガスチャージ ディアスワゴン

スポンサーリンク

2019/8/4  猛暑


エアコンの風が冷たくない・・

エアコンが効かない・・ 

こんなクソ暑いのに…

そのまま乗ったら熱中症100%確定ですよ!  

エアコンの効かないクルマには乗りたくないですよ!

でも、

修理工場に修理をお願いすると修理代が高いし…

なので


自分でエアコンガスチャージをDIYでやってみました。

この記事でわかること

自分で道具を用意してエアコンのガスチャージの手順を紹介しています。

 

こんな方にこの記事はおすすめです。

  • クルマのDIYに興味がある方
  • スバル 旧式サンバーに乗っているマニアな方
  • r134a新冷媒のエアコンガスチャージに興味のある方

エアコンガスチャージで必要な道具

補充作業に便利なロングタイプ R134a, 1/4″ カーエアコン ガス チャージ ホース メーター付き 車 エアコン ガス 補充 自動車 クーラーガス 補充

今回、おやじ用意したガスチャージ用(青)ホースが売っていなかったので類似品134a用ガスチャージホースです。

カーエアコン用冷媒(200g)3缶セット HFC-134a

KTC(ケーテーシー) 樹脂柄 ドライバーD1P2-3-H

全部アマゾンで揃います。

サンバーにエアコンガスチャージ

結構古いので、エアコンも効かなくなりますよね


型式 TW1 スーパーチャージャー 2WD AT 

エアコンはR134a 新冷媒です。

エアコンガスチャージしてなんとか調子よく冷えてくれれば

今シーズンは乗り越えたいなと思っています。

簡単な診断から

エアコンのガス圧を計測するゲージが無いので感で診断したいと思います。

まず、エンジンを掛けてエアコンのスイッチonにすると

エアコンコンプレッサはonしますね

エアコンコンプレッサが動いているんだけど冷風が出てきませんね

って事は

ガスは、まだ全部抜けていない感じですね

エアコンコンプレッサが入らないと

エアコンガスがモロに漏れている可能性がありますが、

エアコンコンプレッサがエアコンスイッチonにすると

エアコンコンプレッサが回っているってことは補充だけで行ける感じですかね!

診断はこんな感じですかね

エアコンガスチャージの準備

先ずリヤハッチを開けて

カーペットを捲るとエンジンルームの蓋(フード)が出てきます。

四隅に4本のビスで固定してあるので

プラスドライバーで回してフードを開けて下さい。

おやじは、DIYように買っておいたインパクトドライバを使いました。

定番の14.4Vで素人でも使いやすい一品ですよね。

予備バッテリーも付いているので、1台あると何かと便利ですよ。

このタイプが一番売れてます。

HiKOKI(旧日立工機) 14.4V コードレスインパクトドライバー 充電式 1.3Ahリチウムイオン電池、充電器、予備電池、ケース付 FWH14DGL(2LEGK)

汚い!….

普通に汚い!


パッと見

  • エアクリーナーのケース
  • スロットルボディ
  • エアコンコンプレッサ
  • オルタネーター

エンジン系の主要部品が丸見えですね!

エアコンガスチャージの手順


高圧(H)・低圧(L)ホースが有りますので確認お願いします。

高圧と低圧のホースのチャックの太さが違いますので

間違って高圧側には、取付できないので

間違える心配はありませんよ

一応、ガス補充なので2本用意しました。

全補充だと3本で行けますが入れすぎると逆に効きが悪くなります。

一応、

ホース周りだけでも

ガス漏れがあるかチェックしてから

エアコンガスを補充します。

カチンって音が鳴るまで、差し込んでください。

差し込みが甘いと、差し込み口からガスが噴き出てきますので注意です。

ここまでセットしてからエンジンを掛けた方がいいですね

赤いコックは、まだ開けないで閉めておく

エンジンを始動してエアコンの風量を全開にonしてから、赤いコックを開いていきます。

ガスが注入されていくと、ガス缶がとても冷えるので

ガスが入っていくのが解ります。

この時に缶は赤いコックを上に向けて補充して下さい。

ちなみに赤いコックを開いても缶が冷えない時は、ガスが入っていっていないので違う原因でエアコンが聞いていない事になります。

エアコンガス量チェック

エアコンガスの、のぞき窓が変なところに着いていて、とても見にくいです。

ライトで照らしながら、ガス窓をチェックします。

窓に白い気泡流れている感じだとまだ少ない感じですね。

白い気泡から液体が流れている感じに変わるとokです。

高圧ホースにガス管を取り付ける

一本目が、空になったので新しいガス管に交換します。

初めて作業される方は、エンジンを止めて一度、高圧ホースを外してから作業した方が安全です。

ガス管を取り外したら、取付ける準備をします。

赤いコックは開く方に全開に開けておきます。

* ガス管を取り付け後、赤いコックを閉めるとガス管に穴をあけます。

二重ネジは、写真の位置あたりでokでガス管を取り付けた後に、二重ネジを閉めます。

ガス管は、ネジきりされていて、右回しで取付できます。

取り付け後、二重ネジを閉める

ここで赤いコックを全開に閉めてガス管に穴をあけます。

これで準備完了です。

また、

高圧ホースを車輌側に取付けてからエンジンを始動し

エアコンをonし赤いコックを開くと

ガスが車輌側に流れていきます。

エアコンガス補充完了

ガスチャージ完了しました。

結果、1本半ガスが入ったところで、エアコンの効きが良くなってきました。

入れすぎるとろ、逆に効きが悪くなるので、適当なところで止めました。

後は、クルマを元に戻して終了です。

まとめ

スバル サンバーの生産がもうストップされていて、ダイハツのOEMでスバルサンバーとして売り出されています。

自分で、修理できるものは自分でやって行きたいんですけど、

無理すると他を壊し余計な出費が掛かりますので、

まずよく調べてから自分で出来るか判断してからDIYを始めて下さい。

スバル サンバーの生産がもうストップされていて、ダイハツのOEMでスバルサンバーとして売り出されています。

今このタイプのサンバーは貴重なので大切にしていきたいんですが、あのエンジンルームを見る限り大切にはしていないですね・・・


最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スバル サンバー TW1 エアコンガスチャージ ディアスワゴン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Ryuや

OYAJIブログの Ruyや です。 日々、貧乏暇なしで働いています。 DIYに興味があり少ない小遣いでいつ使うかわからない工具を買ったりして・・・その工具を使用したい為に無理やり工具にあったDIYをするが、持ってない他の工具必要になったりして最終的には手抜きDIYになってしまう適当アラフォーおやじです。