外壁塗装に使う油性塗料の塗料用シンナーAうすめ液 は16ℓ缶で用意するべき!

外壁塗装に使う油性塗料の塗料用シンナーAうすめ液 は16ℓ缶で用意するべき!
スポンサーリンク

diyで、無謀にも外装塗装をやってみたんです。

外壁やトタン屋根に、ペンキを塗りたくって

作業するんですが…

垂れたペンキが、作業服や手に

付いちゃうんですよね…


こんな時は、

石鹸で手を洗っても

なかなかペンキが落ちないんですよね

作業服は、

汚れても、作業着だから良いと思うけど…

顔や手に付いたペンキは

困っちゃいますよね…



油性塗料の塗料用シンナーa ペイントうすめ液は16ℓ缶で用意するべき!

塗料用シンナーA 16L 【メーカー直送便/代引不可】エスケー化研


油性のペンキを使って

塗装する時は、シンナーを用意するんですが、

16L缶のシンナーを一緒に用意した方がいいですよ!


塗料用シンナーAって、油性塗料をうすめて使う為だけに

あると思っていたんですよね

実は…

他にも使い道があったんですよ!


万能塗料用シンナーA
  1. 油性塗料を薄める

  2. 使った刷毛を洗える

  3. 肌に付いた油性塗料の付着を落とす

こんなにも、使い道があるんですよね

外装塗装をしていると、1日では終わらないですよね

なので、明日また使う為に、今日使用した刷毛が

カチカチに乾かない様に、

シンナーに浸けておくんです。

そうすると、

次の日も、刷毛が柔らかいまま使えるんですよ


しかも

肌に付着した塗料を落とすことも

出来るんですよ。


軍手に、シンナーを浸みらせて

付着した塗料をこすると

簡単に落ちるんですよ。

シンナーって万能なんですよね

まとめ


油性塗料を薄める以外にも

シンナーを、多く使う場面があるので

塗料用シンナーAを用意する時は

16Lを用意した方がいいですよ!


素人なので材料を、ケチると

良い仕事が出来ません!

価格も2,000円から3,000円くらいなので

16Lの塗料用シンナーAの購入をお勧めします。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

外壁塗装に使う油性塗料の塗料用シンナーAうすめ液 は16ℓ缶で用意するべき!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Ryuや

OYAJIブログの Ruyや です。 日々、貧乏暇なしで働いています。 DIYに興味があり少ない小遣いでいつ使うかわからない工具を買ったりして・・・その工具を使用したい為に無理やり工具にあったDIYをするが、持ってない他の工具必要になったりして最終的には手抜きDIYになってしまう適当アラフォーおやじです。